即日審査のカードローン

そんなある日のこと、消費者金融から連絡があり「融資可能枠が増えた」との連絡がありました。自分の存在価値が認められたような感覚になりとても嬉しかったです。そういう時には、消費者金融でお金を借りるときは、高い金利を払わなくてはならないということを忘れて借りられるだけ借りて、財布をふくらませお金持ち気分に浸ってました。そうなると散財もあらくなり、豪遊するようになりました。お金が足りなくなったらまた借りれば平気だから、という考えがあったんだと思います。しかしそれは自分のお金ではないのです。限度額がいっぱいになると新たなカード会社を申し込みました。いまにして思えば、なぜ審査に受かったのか不思議でしたが、きっと返済期限に遅れなかったことが良かったんだろうなと思います。
そして2件、3件と消費者金融でお金を借りた結果、毎月の返済額も大きくなってしまいました。仕事で昇給するわけでもなく、現在は、借金で借金を返しているような状況です。ひとときの夢はそう長くはつづきません。
日々の生活もありますし、完済まで時間もかかりますが、「借金も財産のうち」と開き直って、じっくりと借金返済をしていこうと思ってます。

カードローンおすすめ

即日審査のカードローン